製品案内

連続式厚膜焼成炉 FMT-608

本装置は精密な温度制御の状態において、クリーンエアー雰囲気中でセラミック基板に印刷された導体及び抵抗ペーストを焼成する事を目的として使用されます。

連続式厚膜焼成炉 FHT-8800

本装置はマッフルレスタイプの連続式高速焼成炉で、精密な温度制御の状態において、クリーンエアー雰囲気中でセラミック基板ペーストを印刷後、連続的に焼成する事を目的に使用されます。
また、装置の操作はタッチパネルでワンタッチ操作が可能です。

プッシャー式焼成炉 FHZ-3900

本装置は精密な温度制御の状態において、雰囲気中で製品の焼成処理を行う事を目的として使用されます。また、リターンコンベアによる連続運転が可能です。

連続式樹脂硬化炉 FRK-6300

本装置はフェノール樹脂トレイにセットされたエポキシ樹脂をベルトコンベア上で連続式に加熱硬化させる事を目的に使用されます。

連続式加熱炉 FRK-451

本装置は精密な温度制御の状態において、クリーンなN2雰囲気中でキャリアにセットされた水晶部品を連続的にベーキング処理する事を目的として使用されます。

連続式高速乾燥炉 FHD-601

本装置は精密な温度制御の状態おいて、電子部品用厚膜ペーストを印刷したセラミック基板の乾燥を目的として使用されます。

連続式高速乾燥炉 FHD-603

本装置は精密な温度制御の状態において、電子部品用厚膜ペーストを印刷したセラミック基板の乾燥を目的として使用されます。

熱風循環式コンベア乾燥炉 FRD-704

本装置はベルトコンベア型の熱風循環方式で、精密な温度制御の状態において、グリーンシートのスクリーン印刷後の乾燥を目的として使用されます。

連続式水素雰囲気炉 FMH-455

本装置は精密な温度制御の状態において、水素ガス雰囲気中で各種金属部品の銀ロー付けを連続的に行う事を目的として使用されます。

メッシュベルト式連続水素炉 FMH-2400

本装置は水素ガス雰囲気中において、半導体素子の高温半田付を目的として使用されます。
このページの先頭へ戻る